栄養素一覧

きゅうりの栄養素と期待される効果 効能

血液を凝固させるにはビタミンKが必要で、血液凝固成分により出血しても自然に止血するのです。 骨のカルシウム石灰化にも関わり骨の形成に重要な役割を果たしています。 抗酸化作用があるシトルリンも含有。 ビタミンKが欠乏すると出血が止まりにくくなります。

なすの栄養素と期待される効果 効能

活性酸素は、体を作っている脂質やたんぱく質などを傷つけ過酸化脂質を発生させます。 そして過酸化脂質は、ガンや動脈硬化など様々な病気の元になり、またシミやしわなども引き起こします。 肝臓や腎臓で有害物質を分解するモリブデンも豊富に含まれています。