脂質異常症の予防

くだもの

清見オレンジの栄養素と期待される効果 効能

ビタミンPはビタミン様物質で、ビタミンCの機能を助ける作用があります。 高血圧を予防したり、免疫力を高めて風邪を引きにくくし、また出血性の病気の予防にも効果があると言われています。 コラーゲンの合成を助けるビタミンCも豊富に含まれています。
くだもの

伊予柑の栄養素 薄皮に抗アレルギー作用がある!?

ビタミンCは、コラーゲンの合成を助けて皮膚のシミやしわ防ぎ、傷や炎症などが早く治り また、抗酸化力が強く体内の酸化を防ぎ動脈硬化を予防します。 さらに、悪玉のLDLコレステロールを減らし、善玉のHDLコレステロールを増やします。
くだもの

皮まで食べないともったいない!?みかんの栄養素と効果

ビタミンPはビタミン様物質で、ビタミンCの機能を助ける作用があります。 高血圧を予防したり、免疫力を高めて風邪を引きにくくします。 また、出血性の病気の予防にも効果があると言われています。