自然栽培(農薬・肥料不使用)の野菜をお取り寄せできるお店 おすすめ17選まとめ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

段ボールに入った野菜

最近は、無農薬の野菜やくだものを取り扱うスーパーが増えてきました。
イオンやイオン系列のスーパーには、オーガニックコーナーが設けられている所もあります。

ただ一口に無農薬と言っても、完全無農薬のもの・農薬を使用しているもの・化学肥料を使用しているものなど野菜や農家によって様々です。
そこで今回は農薬はもちろん肥料すら使用していない、地球にも身体にもやさしい、自然栽培(農薬・肥料不使用)野菜をお取り寄せできるお店を紹介したいと思います。

無農薬のものを食べたことがないという方、無農薬ではないものを無農薬だと思って購入していたかもしれない (^^)という方など、まずはぜひ気になったお店のサイトをご覧になってみて下さい。
自然栽培について、各サイトで詳しく説明されています。

:一部のお店では、自然栽培以外の栽培方法でつくられた野菜も一緒に販売されています。

↓うむ農園 自然栽培チャンネル

※商品の規格変更などにより、サイト上の商品情報に記載されている商品名・内容量は、当記事で紹介するものと異なっている場合があります。
またリニューアルにより、サイト上で掲載されている商品パッケージが当記事で紹介するものと異なっている場合があります。

1.サン・スマイル おいしいはしあわせ

おいしいはしあわせ サン・スマイル

日本は世界で一番農薬を使う国と言われています。
日本は世界で有数の化学合成食品添加物を使う国です。
日本は世界で一人あたりの遺伝子組み換え食材を最も多く食べている国です。
日本は戦後急激な食生活の変化により世界有数のガンそして生活習慣病(高血圧糖尿病など)の多さ、増加率です。

引用元 サン・スマイル


所在地 埼玉県ふじみ野市苗間1-15-27

2.自然栽培、食、生命、地球のこと ハミングバード

自然栽培、食、生命、地球のこと ハミングバード

ハミングバードの野菜やお米は「自然栽培」という栽培方法で、多くの方がイメージする、無農薬野菜や有機肥料を使って栽培される・オーガニック野菜とは異なる点があります。
究極の自然野菜を作る自然栽培では、有機野菜(有機JAS法)では使用を認められている農薬も含めて、農薬を使用しない栽培法です。また、化学肥料のみならず、有機肥料までも「使う必要が無い」という考え方です。

引用元 ハミングバード

ハミングバード配送センター
埼玉県ふじみ野市西1-13-12 サン・スマイル出荷センター内

3.ナチュラル・ハーモニー

ナチュラル・ハーモニーの宅配 自然栽培

「生きる」ことの本質は、自然界に教わることができる。
農薬や肥料を使用しない自然栽培の作物は、自然界の法則を、命が育まれていくルールを、自らの姿をもって教えてくれます。
だから、私たちは自然栽培を伝え広めたいと思っています。

引用元 ナチュラル・ハーモニー

ナチュラル&ハーモニック プランツの所在地
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1 ノースポート・モールB2F

4.人にやさしく…自然にやさしく…ハート.netshop

人にやさしく…自然にやさしく…ハート.netshop

結局、その会合の説明会では、初めて耳にする無施肥無農薬栽培を実施する方は 現れなかったのです。 しかし、その会合に手伝いとして参加していた私は、 その時に頂いたおにぎりの味に感動し、無施肥無農薬栽培の農産物を 販売することを決意したのでした。

引用元 ハート.netshop

5.有機野菜の先を目指して そらの通販 (そらの野菜®)

有機野菜の先を目指して そらの通販 (そらの野菜®)

■ 肥料を使う理由
収量を増やしたい。早く・長い間、収穫したい。大きくしたい。味を変えたい。家畜の糞尿の捨て場所がない。色をあざやかにしたい。
■  農薬を使う理由
虫を殺したい。虫が付かないようにしたい。病気を治したい。病気予防をしたい。草取りをしたくない。

すべての理由に共通するものがあります。
栽培する人間の個人的な都合を最優先させ、自然を軽視した考え方ではないでしょうか。

引用元 そらの野菜


所在地 愛知県田原市若見町権亟地100

6.“畑からはじまる”商品づくり 自然派きくち村

自然派きくち村

世の中にあるほとんどの食べ物には添加物が使われ、スーパーマーケットなどに並んだ野菜には農薬が用いられています。そして添加物や農薬を使う行為が当たり前のことになっています。国が認めているから安全? 本当にそうなのでしょうか? 添加物にまみれた食生活の果てに、一体どんな未来が待っているのでしょう。

引用元 自然派きくち村


所在地 熊本県菊池市隈府58−3

7.畑から食卓へ “豊かさを届ける農園” ののま自然農園

ののま自然農園は、千葉県君津市にて、不自然でない暮らしを目指して自然栽培で野菜やお米を栽培している農園です。農薬をはじめ様々な不自然を排除し、自然の力を活かして低エネルギー少廃棄物の農業を営んでいます。

引用元 ののま農園

8.無添加赤かぶ漬けと無農薬自然栽培野菜農家 飛騨高山よしま農園

無添加赤かぶ漬けと無農薬自然栽培野菜農家 飛騨高山よしま農園  


・・・化学肥料も有機肥料も同じく害になる

本来、土は、植物(作物)を十分に育てることができる機能をもつ。

■今までの農業は、「植物を育てるのには肥料が必要」だとして、肥料を施してきました。その結果、土のもつ本来の力(機能)が失われれてきました=肥毒。

■土壌の力(肥料の消化能力)以上の量の肥料を入れると、病虫害の原因となる=肥毒。

引用元 よしま農園


所在地 岐阜県高山市上切町378番地

9.地球環境と健康を考える HIRYU

地球環境と健康を考える会社 HIRYU

地球の環境と健康に優しい食が「人」を「良」くします。「人」を「良」すると書いて「食」といいます。私たちは、空気に拘り、水をつくり、土をつくり、農薬や化学肥料を使わずに、米や野菜を栽培・仕入れしています。

引用元 HIRYU


所在地 千葉県柏市中央町2−32

10.無添加・無農薬のこだわり生産者直売のオーガニックモール たべるとくらすと

無添加・無農薬のこだわり生産者直売のオーガニックモール たべるとくらすと

たべるとくらすとの野菜は、無農薬はもちろん、無化学肥料で栽培された野菜です。中でも有機肥料を使わない「無農薬・無肥料」の自然のチカラ漲る野菜を中心に集めました。

引用元 たべるとくらすと

シェアする