栗原はるみさんのレシピ | 玉こんにゃくの煮もの

玉こんにゃくの煮物

栗原はるみのパーソナルマガジン
『栗原はるみ/haru_mi 春 vol.31 2014 笑顔がうれしい はるみのおべんとう』に記載されていた玉こんにゃくの煮ものを作ってみました。

こんにゃくを下ゆでした後に、醤油などのシンプルな調味料と合わせて15~20分かけて煮ます。

作って食べてみた感想

我が家では、お料理で玉こんにゃくを使うことは滅多にありません。
味付けされた市販のものもありますが、添加物が入っているものもありますし購入したことがありません。

まず、玉こんにゃくを購入するところから始まりますが意外と売っているお店が少ないことに驚きました。
こんにゃくコーナーの所に、味付けされた玉こんにゃくが置いてあるだけとか。
袋から出して料理を始める時、玉こんにゃくがコロンとして可愛いということに気が付きました(^^)

味ですが、じっくりに煮詰めただけあってこんにゃくにしっかりと味がしみ込んでいて美味しかったです。
次の日まで残ることはありませんでした。
好みで七味をかけても美味しそうです。

「玉こんにゃくの煮物」はお弁当の具や、あともう一品欲しいという時などにもぴったりのメニューです。

今回のはるみさんのレシピ、「みんなのきょうの料理」「ゆとりの空間」での紹介はありませんでした。


栗原はるみ haru_mi (ハルミ) 2014年 04月号 [雑誌]

シェアする
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。