完全無添加 おかず味噌おすすめ19選まとめ

おかず味噌 まとめ記事

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ご飯にはもちろん、炒め物やパスタ・スープなどいろいろなお料理に使える「おかず味噌」。

豆腐やご飯に乗せて食べるのは勿論、生野菜にディップしたり、炒め物やパスタ・グラタンなどいろいろなお料理に使える万能調味料です。

 

現在どこのスーパーにも並んでいるおかず味噌ですが、その多くには以下の添加物などが何かしら入っています。

たん白加水分解物・植物油脂・調味料(アミノ酸等)・酸化防止剤・酸味料・着色料・香料・人工甘味料・ぶどう糖果糖液糖など。

 

たん白加水分解物

たん白加水分解物は、現時点で法令上添加物ではなく食品扱いの人工調味料です。

大豆や小麦や魚などに含まれるタンパク質を酵素を使って分解したものです。
たんぱく質加水分解物」と表示されている場合もありますが、「質」が入っていても入っていなくても同じもので、肉や大豆などを食べて栄養素として体に取り込む「たんぱく質」とは異なります。

※たん白加水分解物は、味覚に影響を及ぼすと言われています。

 

製造方法

酵素で分解する方法と酸を加えて分解する方法があり、酵素で分解する場合は、微生物を培養して作ったタンパク質分解酵素です。
精製されませんので不純物を含んだものになり、その不純物により健康に悪影響を及ぼす可能性があります。

酸を加えて分解する場合は、主に濃い塩酸を使用します。
豚などのクズ肉や脱脂大豆(大豆油を絞ったカス)などが原料となります。
濃い塩酸でこれらを分解することで、同時に脂質なども分解され色々な物質に変化します。
この酸分解による生成過程では、発がんが疑われる物質(クロロプロパノール)が発生することが報告されています。

 

この様に、色々な物質が混合されているのが「たん白加水分解物」なのです。
食品に分類されているものなので使用基準もありません。
上記の様な方法でたんぱく質を分解しているのに、なぜ食品扱いになるのか疑問ですしどちらの方法で造られたものなのか消費者には解りません。
いずれにしてもどちらの方法も安全とは言えません。

 

↓そのほかの添加物についてはこちらから

 

味噌には活性酸素を消去する作用があるため、ガンの予防効果が期待でき、また骨を強くしたり美白効果も期待できます。
せっかく食べるのであれば、無添加のおかず味噌を食べてみたいと思いませんか?

そこで、今回は完全無添加のおかず味噌を紹介したいと思います。
ぜひ、お気に入りを見つけてみて下さい♪
贈り物にも!

 

GABA(ギャバ)

味噌には、アミノ酸の一種であるGABAが含まれています。

神経伝達物質として働き、ストレスを和らげて脳の興奮を鎮める効果があるとされている成分です。
GABAは、深く質の良い睡眠を保つ効果があることが確認されています。

また、肝臓や腎臓の働きを高めたり、血圧を上げる酵素をブロックする働きがあります。
更に、成長ホルモン分泌を促進したり、コレステロールを下げる作用もあります。

 

ギャバが不足すると、興奮系の神経伝達物質が過剰に分泌するのを抑制することができなくなり、リラックスできない状態が続いてしまいます。
GABAはストレスや加齢により体内生産量が減少していくため、日頃からGABAを含む食品を積極的に取ることが大切です。

 

※商品の改良や規格変更などにより、サイト上の商品情報に記載されている使用原料や商品名・内容量は、当記事で紹介するものと異なっている場合があります。
またリニューアルにより、サイト上で掲載されている商品パッケージが当記事で紹介するものと異なっている場合があります。

1.マツオ 富山湾の恵み「白えびおかずみそ」140g

マツオ 富山湾の恵み 白えびおかずみそ

【原材料】みそ(大豆を含む、国内製造)、砂糖、白えび粉末、米醗酵調味料、清酒、ほたて粉末、寒天、赤唐辛子塩蔵

白えび独特の上品な甘さを活かしたおかずみそです。ご飯のお供、野菜ステックなど様々なお料理を楽しめます。

引用元 マツオ

 

 

 

2.松合食品 にんにくみそ 180g

松合食品のにんにくみそ

【原材料】調合みそ、砂糖(粗製糖)、水飴、酒(赤酒)、にんにく、ごま

九州産無農薬にんにくを100%使用し、伝承の阿蘇産大豆仕込み無添加あわせ味噌とともに直火でじっくりと炊き上げました。
隠し味に熊本の伝統酒「赤酒」を加え、コクと旨みを凝縮。
アツアツのご飯にのせて、生野菜、焼きナス、田楽などにつけて。

引用元 松合食品株式会社

プレミアムにんにくみそと、さくら肉味噌もあります。

 

松合食品株式会社
累計販売個数10万個突破! 創業190余年の老舗味噌蔵がつくる万能おかず味噌。 栽培期間中、農薬や化学肥料を使わず育てた自社農場産にんにくを100%使用し、伝承の阿蘇産大豆仕込み無添加あわせ味噌とともに直火でじっくりと炊き上げました。 隠し...

 

 

3.津乃吉 かつお味噌 140g

津乃吉 かつお味噌

【原材料】麦味噌(国産)、粗糖、かつお節、うるめ節、さば節、清酒、本みりん、しょうが

塩辛さはなく、甘味も上品、そして旨味が強い『かつお味噌』はとにかくご飯に合います!!
ご飯の友には勿論、冷奴や、釜玉うどん、各種炒め物やパスタまで、色々なお料理に使って頂ける万能調味料です。

引用元 津乃吉

 

 

 

4.あじ屋 さばみそ 85g

あじ屋のさばみそ

【原材料】さば、味噌、砂糖、酒、白ネギ、しょうが、にんにく、七味唐辛子

無添加の「さばみそ」は、地元の漁港で獲れたばかりの新鮮なゴマサバの身を丁寧に炒めほぐして、味噌・長ネギ、ニンニク等すべて国産の原材料で練り上げたおいしいおかず味噌です。ご飯のお供には勿論、野菜に付けたり麺に絡めたりお豆腐にのせてもおいしいです。

引用元 たべるとくらすと

 


↑あじ屋のさばみそは、無添加・無農薬こだわり生産者直売のオーガニックモール「たべるとくらすと」で購入できます。

 

 

5.あさぎり町ふるさと振興社 森林のあわび味噌 140g

あさぎり町ふるさと振興社の森林のあわび味噌

【原材料】あさぎり味噌(大豆)・味醂・焼酎・椎茸軸・ねぎ・砂糖・にんにく・ごま油

熊本県あさぎり町にて原木栽培で育てた椎茸の軸足を使用し、甘めの麦味噌で仕込みました。
麦味噌の優しい甘みと椎茸軸足のコリコリとした食感がクセになります。
ご飯のお供としてお召し上がりいただくのはもちろん、もろきゅう・焼きおにぎりにも最適です。

引用元 あさぎり物産館 楽天市場店

 

 

 

6.金元醸造 おばあちゃんのからうま 100g

金元醸造 おばあちゃんのからうま

【原材料】味噌、きゅうり、大根、人参、醤油、砂糖、野沢菜、しその実、醸造酢、ごま、唐辛子

野菜のシャキシャキした歯ごたえの中から、しその実の爽やかな風味、そしてゴマの香ばしさと唐辛子の辛味が広がる絶品です。
少しピリ辛だけど旨味のある、奈良漬けのような奥深い味が癖になります。

引用元 金元醸造

からうまは、 TBS ラヴィットの「チャンカワイが厳選!『LOVE it!』ランキング」で第1位でした。

からうまの他に、青とうがらしみそ・ねぎ味噌・にんにくみそ・生姜みそがあります。

 

 

 

7.うまいもん亭 匂いが気にならない「にんにくみそ」150g

うまいもん亭 にんにくみそ

【原材料】米味噌(大豆、米、食塩)(国内製造)、にんにく(和歌山産)、砂糖、みりん/香辛料

にんにくの甘さもしっかりしたお味噌ですが、不思議と後の匂いが気になりません。それは、秘伝の工程にあります。にんにくをペーストになるまでしっかり長時間火を通すこと。味噌と合わせ、職人の手によってにんにくの形の残らない程長時間じっくり炊き込むこと。

引用元 うまいもん亭

 

うまいもん亭 / うまいもん亭 にんにくみそ 150g

 

 

8.米五のみそ 鯛みそ 120g

 

【原材料】米みそ(国内製造)、魚粉、砂糖、水飴/酒精(一部に大豆含む)

 味噌に鯛のそぼろを練り合わせ、
甘口に仕上げました。
あたたかいご飯によく合います。

引用元 米五のみそ

 

鯛みそ 120gカップ
アレルギー物質:大豆 味噌に鯛のそぼろを練り合わせ、甘口に仕上げました。あたたかいご飯によく合います。

 

 

9.吉田ふるさと村 からみちょ 60g

ふるさと村だんだん市場のからみちょ

【原材料】唐辛子(島根県雲南市吉田町産)、 米味噌、砂糖(粗糖)、米酢、食塩

「からみちょ」は使いやすいペースト状。いろいろな料理にご利用ください。

和え物に使っても、炒め物に混ぜてもOK! 
一味唐辛子をふりかけるのと同じようにお手軽な感覚でご利用いただけたらうれしいです。

料理にお好みの量を加えれば旨辛なアクセント。

引用元 ふるさと村 だんだん市場

色々な料理に使える「おにぎりみそ」もあります。
唐辛子・山椒・生姜・柚子の4種類。

 

 

 

10.マルカワみそ 越前有機はまな味噌 150g

マルカワみその越前有機はまな味噌

【原材料】有機米(国産)、有機大豆(北海道産)、有機なす(福井県産)、有機砂糖(ブラジル産)、食塩(赤穂の天塩)、有機ゴマ(ボリビア産)

福井県のふるさとの味。ご飯のおかずや酒のつまみにピッタリの、有機原料で仕込んだほんのり甘めのおかず味噌。

引用元 マルカワみそ

越前有機もろみ味噌もあります。

 

越前有機はまな味噌 | 越前有機味噌蔵 マルカワみそ