ビタミンB2

夏の野菜

モロヘイヤの栄養素と期待される効果 効能

ビタミンCは、コラーゲンの合成促進や活性酸素の除去し多くの生理作用に役立ちます。 コラーゲンは血管・筋肉・骨・皮膚などの細胞をつなぎ丈夫に保ちます。 ビタミンCは、コラーゲンの合成を助けて皮膚のシミやしわを防ぎ、傷や炎症などが早く治ります。
きのこ

舞茸の栄養素と期待される効果 効能

NADは、アルコールを分解してアセトアルデヒドという物質にし、さらに分解して無毒な物質に変えます。 また、三大栄養素からエネルギーを作るのに必要な酵素を助ける補酵素として働きます。 舞茸には白血球やリンパ球を活性化し、がん細胞の発育を抑制するβグルカンも含まれています。
きのこ

しめじに含まれる栄養素と期待される効果 効能

食物繊維は脂肪の吸収を緩やかにし、また余分な脂肪を排出しコレステロールを低下させたり、発がん物質を早く体の外に追い出してくれます。 モリブデンは肝臓・腎臓・副腎に多く含まれており悪酔いの原因物質を処理する酵素の構成成分として重要な役割を担っています。