リコピン

くだもの

ドランゴンフルーツ(ピタヤ)の栄養素と期待される効果 効能

ドラゴンフルーツには皮膚や粘膜を強くする葉酸や、高血圧の予防効果があるカリウムなどの栄養素が豊富に含まれています。 余分な脂肪やコレステロールを包み込んで排出させたり、発がん物質を吸着し早く体の外に追い出したり、腸の掃除をしてくれる食物繊維も豊富です。
くだもの

スイカの栄養素と期待される効果 効能

リコピンは悪玉(LDL)コレステロールの酸化を抑え血流を改善します。 血流が改善すると代謝がアップするため、肥満予防につながります。 活性酸素を抑制することは肌細胞を守り、健康な肌を保持することができ、また目の粘膜を正常に保つことができます。
春の野菜

ミニトマトの栄養素と期待される効果 効能

抗酸化力が強いビタミンCは、体内の酸化を防ぎ動脈硬化を予防します。 また、悪玉のLDLコレステロールを減らし、善玉のHDLコレステロールを増やします。 更に、血圧上昇の抑制・免疫力アップ・細菌の毒素中和・細菌感染症に対する抵抗力も高めます。
春の野菜

トマトの栄養素と期待される効果 効能

神経伝達物質として働くGABAは、ストレスを和らげて脳の興奮を鎮める効果があるとされている成分です。 また肝臓や腎臓の働きを高めたり、血圧を上げる酵素をブロックする働きがあります。 更に成長ホルモン分泌を促進したり、コレステロールを下げる作用もあります。