動脈硬化予防

くだもの

マンゴーの栄養素と期待される効果 効能

鉄を摂っていても葉酸とビタミンB12が不足すると貧血になります。 皮膚や粘膜を強くする葉酸(ビタミンB12と共に)。 皮膚や粘膜は、最初にウイルスや細菌などの外敵にさらされる器官であるため、強化することで外敵の侵入を防ぐことができ感染症や
春の野菜

トマトの栄養素と期待される効果 効能

神経伝達物質として働くGABAは、ストレスを和らげて脳の興奮を鎮める効果があるとされている成分です。 また肝臓や腎臓の働きを高めたり、血圧を上げる酵素をブロックする働きがあります。 更に成長ホルモン分泌を促進したり、コレステロールを下げる作用もあります。
くだもの

グレープフルーツの栄養素と期待される効果 効能

ビタミンB1は糖質がエネルギーに変化するのに不可欠です。 不足すると炭水化物の分解がうまくいかずブドウ糖が不足するので、集中力や記憶力の低下・疲労感などの症状を引き起こします。 ビタミンB6や葉酸と共に免疫力を高めるために働くパントテン酸も含まれています。
葉物野菜

レタスの栄養素と期待される効果 効能

血液を凝固させるにはビタミンKが必要です。 血液凝固成分により出血しても自然に止血するのです。 また、骨のカルシウム石灰化にも関わり骨の形成に重要な役割を果たしています。 レタスには、皮膚や粘膜を強くする葉酸も豊富に含まれています。