骨の形成

葉物野菜

レタスの栄養素と期待される効果 効能

血液を凝固させるにはビタミンKが必要です。 血液凝固成分により出血しても自然に止血するのです。 また、骨のカルシウム石灰化にも関わり骨の形成に重要な役割を果たしています。 レタスには、皮膚や粘膜を強くする葉酸も豊富に含まれています。
きのこ

しめじに含まれる栄養素と期待される効果 効能

食物繊維は脂肪の吸収を緩やかにし、また余分な脂肪を排出しコレステロールを低下させたり、発がん物質を早く体の外に追い出してくれます。 モリブデンは肝臓・腎臓・副腎に多く含まれており悪酔いの原因物質を処理する酵素の構成成分として重要な役割を担っています。
通年野菜

大豆もやしで貧血が予防できる!?

マンガンは、骨に最も多く含まれ成長期には骨の発育に欠かせません。 酸化ストレスに対抗するためにも必要なミネラルです。 また、糖質や脂質の代謝を助ける酵素をつくるためにも必要です。 大豆もやしには疲労回復効果があるビタミンB1も豊富に含まれています。