完全無添加 | 3552食堂の塩パン「感想・レビュー」

塩パン パン・ジャム

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

 

今回は、3552食堂の「塩パン」のレビュー・感想を書きたいと思います。

 

3552食堂さんは、自然栽培の玄米や野菜を中心にした料理を提供しているレストランです。
肉はグラスフェットビーフや放牧豚を使用し、料理にはオーガニックや有機の調味料を使用。
また、自然派ワインや埼玉のクラフトビール、自然酒なども楽しめるそうです。 
店頭では、お店で焼き上げた天然酵母パンや完全植物性のケーキを販売しています。

塩パンは、3552食堂さんのパンが置かれている自然食品屋さん(サンスマイル)で購入しました。

 

 

塩パンの商品詳細

名称   パン

原材料   
秋田青森産小麦粉(栽培期間中農薬不使用)、有機豆乳、菜種油、有機ココナッツオイル、種子島の粗糖、海塩

内容量  1個

保存方法 直射日光をさけて常温で保存し、お早めにお召し上がりください。

価格   200円(税別)

 

2019年5月時点

 

 

食べてみた感想と原材料について

栽培期間中農薬不使用の小麦粉を使用しており、またマーガリンなど体に害のあるものが一切入っていないので安心して食べられるパンです。

3552食堂さんの塩パンは「軽くて中がふわふわ」という感じではなく、ずっしりとしていて塩パンひとつで満足感が得られます。
小麦の味もしっかりと感じられました。
無添加のものや硬めのパンが好きな方、ヴィーガンやベジタリアンの方に特におススメです。

私は、まだ3552食堂さんで料理を頂いたことがありませんが、パン同様に良質の食材を使用している様なので、お近くの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
良質の食材を使用した料理は、身体にとっても有益です!

 

デニッシュハウスのよもぎ食パン 完全無添加

 

塩パン

 

 

販売所   3552食堂

住所    埼玉県富士見鶴馬3552横田グリーンマンション103

TEL    049-293-3611

駐車場   なし

営業時間  ランチ11:00~15:00(L.O.14:15)  ディナー17:00~21:00(L.O.20:15)

交通手段  東武東上線「鶴瀬」駅より徒歩5分

定休日   不定休

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました