完全無添加のおすすめ豆腐6選まとめ ごま豆腐編

ごま豆腐

胡麻とくず粉で作る精進料理のひとつ「胡麻豆腐」。
濃厚なごまの風味にもっちりとした食感が特徴で、みそだれや醤油をかけておかずとして食べるのは勿論、黒蜜をかけてデザートとしても楽しめる一品です。

現在どこのスーパーにも並んでいる胡麻豆腐ですが、そのほとんどは胡麻とくず粉だけで作られているものは無く、加工でんぷんやカラメル色素・調味料(アミノ酸等)・酸味料などの添加物が入っています。

加工でんぷんとは

デンプンを構成しているぶどう糖の3ヵ所に、色々な化学物質を結合させて出来ます。

加工でんぷんには、アセチル化デンプン・アセチル化リン酸架橋デンプン・ヒドロキシプロピルデンプン・リン酸化デンプン・デンプングリコール酸ナトリウムなどがあります。

これらを使用した際の食品表示は「加工でんぷん」です。
また、数種類を併用しても「加工でんぷん」という表示が認められています。

ヒドロキシプロピルデンプンは、発がん性が認められている酸化プロピレンを使用してつくられるため、この物質が残存している可能性があります。

消費者は、「加工でんぷん」の表示を見てこれらのややこしい名前の化学物質が入っているとは思いもしないでしょう。
むしろ安全なものと思っている人も多いかもしれません。

↓そのほかの添加物についてはこちらから

もっちり食感にゴマの香りが豊かで美味しい胡麻豆腐ですが、ごまに含まれる様々な栄養素を摂ることができるのも嬉しいです。
体に優しい胡麻豆腐、
せっかく食べるのであれば、無添加で作られたものを食べてみたいと思いませんか?

そこで、今回は完全無添加のごま豆腐を紹介したいと思います。
ぜひ、お気に入りを見つけてみて下さい♪
贈り物にも!

中には、原材料に「でんぷん」が入っているものがありますが、無添加なので紹介することにしました。
原材料は使用量が多い順に記載されます。
よく確認の上、ご購入下さい。

葛粉100%のものを本葛(ほんくず)と呼びます。
本葛は生産量が少なく高価であるため、葛粉と称して一般に売られているものはサツマイモ(甘藷でん粉)やジャガイモなどのなどのデンプンを混入したものが多いようです。
その辺りも確認の上、お選びください。

ゴマリグナン

ごまに含まれるポリフェノールの一種「ゴマリグナン」は、アルコールの分解を促進したり、コレステロールを低下させることがわかっています。
活性酸素を除去するため、老化防止にも役立ちます。

また、ごまにはビタミンやミネラル・食物繊維なども豊富に含まれています。

↓練りごまを使うごま豆腐のレシピ

ごま豆腐 Goma Tofu filmed on an iPhone and iPod touch

※商品の改良や規格変更などにより、サイト上の商品情報に記載されている使用原料や商品名・内容量は、当記事で紹介するものと異なっている場合があります。
またリニューアルにより、サイト上で掲載されている商品パッケージが当記事で紹介するものと異なっている場合があります。

1.食通の胡麻とうふ 100g

食通の無添加胡麻とうふ
【原材料】ごま、甘藷(かんしょ)でん粉、葛でん粉

甘藷でん粉とは
甘藷からとれるでん粉のことで、「甘藷」はサツマイモの漢名です。

高野山の古来から伝わる製法をかたくなに守り、最高級の金ごまを使った、芳ばしく コク深い美味しい胡麻とうふです。

従来の配合では賞味期限が近くなるとでん粉の硬化作用により、食感の変化がありま した。
つくりたての味、食感をご家庭の食卓にという思いから、本葛と天然の甘藷でん粉 (さつまやわらぎ)の配合比率を研究し、 より「なめらかな口どけ」と「もっちり食感」にリニューアル!

引用元 食通

2.角濱総本舗 高野特産 ごまとうふ 190g

角濱のごまとうふ
【原材料】胡麻、澱粉、本葛粉

角濱のごまとうふは吟味した白ごまと吉野本葛、深山から湧き出る岩清水を原料に、伝統の製法でつくりあげた深い味わいを今に伝えています。

引用元 角濱総本舗

3.聖庵 高野山黒ごまとうふ みそだれ付

聖庵の高野山ごまとうふ
【原材料】ごま、甘藷でん粉、葛でん粉
みそだれ みそ(大豆を含む)、砂糖、みりん、ごま

ごまをすり潰ししぼり出すという高野山に古くから伝わる製法を守り作った商品です。

香ばしい黒ごまの風味豊かなおいしさを口解けの良いもっちりした食感でお楽しみ頂けます。

引用元 聖庵

白ごま豆腐と金ごま豆腐もあります。

4.オーサワの胡麻豆腐(白) 100g

オーサワの胡麻豆腐
【原材料】白胡麻(バラグアイ産)、本葛粉(鹿児島産)

■国内産本葛粉100%使用
■粘りが強く、まったりとした口当たり
■ごまと本葛粉のみを使用
■芳醇なごまの香り

引用元 LIMA Netshop

黒ごま豆腐もあります。

↓オーサワジャパングループのLIMA Netshopで購入できます。

5.濱田屋 胡麻豆腐 角型 4ケ入

濱田屋の胡麻豆腐

原料は白胡麻、吉野本葛、高野山の天然の清水。
お大師様の地にて、般若心経1巻と大師御宝号3遍をお唱えし、真心こめて製造致しております。
胡麻と吉野本葛の本来の味と食感をお楽しみください。

引用元 濱田屋

6ヶ入りと8ヶ入りもあります。

6.参福(みふく) 荒神ごまとうふ

参福の荒神ごまとうふ
【原材料】本体:わらび粉、胡麻、酒、みりん、塩 出汁:醤油(大豆含む)、酒、鯖(さば)鰹(かつお)削り節

参福のごまとうふは、製造方法一つ一つにこだわりを持っています。
たっぷりの白胡麻と2年間寝かせた本わらび粉をじっくり炊き込み、練り上げます。
早朝からごまとうふを作り始め、ゆっくり冷ましてから店頭へと並べられます。

引用元 参福

通販サイトの商品ページには、「現在小分けタイプ製造していません。」と記載があったため確認をしてみたところ店舗より、「小分けは、ご注文いただければ、製造しています」と返信がありました。

↓すり胡麻を使う胡麻豆腐のレシピ

あじゃりさんの食卓 ~胡麻豆腐~

新たに無添加の「ごま豆腐」を見つけ次第、追記していきます!

シェアする
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。