完全無添加のスープ おすすめ17選まとめ

スープ

現在スーパーのスープ売り場には、減塩タイプや糖質オフのもの、また動物性原料不使用やアレルギー対応のものなど色々な種類のスープが並んでいます。

温めて食べるタイプとお湯を注いで食べるタイプがありますが、食卓にもう一品という時や小腹が空いた時、どちらも手軽に食べることができます。
そんな便利なスープですが、以下の添加物などが何かしら入っています。

調味料(アミノ酸等)・着色料・酸味料・酸化防止剤・発色剤・加工でんぷん・たん白加水分解物・乳化剤・酵母エキスなどのエキス類など。

 
加工でんぷん

食品添加物である「加工でんぷん」は、スープの他にドレッシングやソース類・パンやお菓子などあらゆる食品に使用されています。
スープには、とろっとした状態を維持させるために利用されるようです。

加工でんぷんとは
デンプンを構成しているぶどう糖の3ヵ所に、色々な化学物質を結合させて出来ます。

加工でんぷんには、アセチル化デンプン・アセチル化リン酸架橋デンプン・ヒドロキシプロピルデンプン・リン酸化デンプン・デンプングリコール酸ナトリウムなどがあります。

これらを使用した際の食品表示は「加工でんぷん」です。
また、数種類を併用しても「加工でんぷん」という表示が認められています。

ヒドロキシプロピルデンプンは、発がん性が認められている酸化プロピレンを使用してつくられるため、この物質が残存している可能性があります。

 
 
野菜をカットしてコンソメや調味料を入れるだけで簡単に作ることが出来るスープですが、忙しい毎日、温めたりお湯を注ぐだけのものがいつもの食卓に並んでいるという家庭も多いかもしれません。
 
毎日食べるのであれば、体に優しく美味しい無添加のスープを食べたいと思いませんか?
そこで今回は、添加物はもちろん「酵母エキス」や「たん白加水分解物」なども不使用の完全無添加のスープを紹介したいと思います。
ぜひ、お気に入りを見つけてみて下さい!
ギフトにも♪
 
 

↓料理研究家リュウジのバズレシピ 絶対野菜が余らなくなる旨さの栄養満点神スープ

※商品の改良や規格変更などにより、サイト上の商品情報に記載されている使用原料や栄養成分・商品名・価格は上記と異なっている場合があります。
またリニューアルにより、サイト上で紹介されている商品パッケージが当記事で紹介しているものと異なっている場合があります。

1.たんとスープ 鶏米白湯スープ

たんとスープの鶏米白湯スープ
【原材料】野菜(季節により入っている野菜が変わります。国内産/農薬不使用/化学肥料不使用)、鶏もも肉、鶏骨、オーガニックトマトペースト、生姜、にんにく、パセリ、乾燥バジル、ターメリック、コリアンダー、クミン、フェネグリーク、ブラックペッパー、みかんの皮、ジンジャー、唐辛子、カルダモン、フェンネル、シナモン、カレーフレーク(一部に乳、小麦、豚肉、りんごを含む)、薄口醤油(一部に小麦、大豆を含む)、食塩

[スープに入る野菜の例]
キャベツ、白菜、冬瓜、小松菜、カブ、ほうれん草

お米と混ぜ込むことにより濃厚さをアップさせました。 白濁するまで煮込んだ鶏のおだしと塩気が絶品です。

引用元 たんとスープ

2.にしき食品 7大アレルゲンを使用していないクリーミーな甘さの豆乳コーンスープ

にしき食品 7大アレルゲンを使用していないクリーミーな甘さの豆乳コーンスープ
【原材料】とうもろこしペースト(とうもろこし(北海道))、豆乳、たまねぎペースト、なたね油、でん粉、砂糖、食塩、香辛料

7大アレルゲン:たまご・乳・小麦・そば・えび・かに・落花生

自然素材にこだわり、

水や油にこだわり、製法にこだわり、

化学調味料・香料・着色料に頼りません。
本格的な味わいはもちろん、からだとこころにも

色々おいしい魅力が凝縮しています。

引用元 にしき食品

3.のらくら農場 玄米のスープ

のらくら農場 濃厚じゃがいもと玄米のスープ
【濃厚じゃがいもと玄米のスープ 原材料】じゃがいも・玉ねぎ・牛乳・生クリーム・玄米(長野県産)・食塩

農場で栽培した野菜と玄米をレトルトスープにしました。
玄米のつぶつぶがアクセントになっています。
原材料は、野菜・玄米・乳製品・天日塩のみで、化学調味料・保存料は一切使っていません。

引用元 のらくら農場

↓オンラインストアは工事中だそうですが、注文は可能です。

所在地 長野県南佐久郡

4.うぶすな 庄内鴨と有機レモンのスープ

うぶすな 庄内鴨と有機レモンのスープ
【原材料】鴨肉(山形県産)、小松菜(国産)、有機レモン汁、緑豆春雨、レモン(国産)、こしょう、塩、鶏がら出汁(鶏がら(華味鳥)、玉ねぎ(国産)、塩)

広々とした自然の中でのびのび平飼いで育った山形・三井農場の鴨肉は、臭みがなくコクがあります。鴨のうま味を感じつつ、レモンスープを口いっぱいに含んで深呼吸すると、柑橘の良い香りに包まれて清々しい気分になります。

引用元 うぶすな

「和牛とプルーンのスープカリー」、「玉ねぎと紅花のスープ」、「ブリのうるおい白きくらげスープ」、「山芋とろろスープ」、「えびと白木耳の生姜スープ」もあります。

5.お惣菜 Okawari 牛すじスープ

Okawariの牛すじスープ
【原材料】牛すじ(国産)、大根、キャベツ、玉ねぎ、山東菜、ぜんまい、人参、醤油、砂糖、みりん、清酒、にんにく、食塩、和風だし(昆布、かつお削りぶし、さば削りぶし)、植物油

とろとろになるまで
じっくり煮込んだ6種類の野菜と牛すじ。
「牛すじってこんなに柔らかいの?」
口の中でとろっとほどけるような食感。
体も心も温まる、素材の味を活かしたスープです。

引用元 お惣菜 おかわり

6.斉吉 しょうゆ屋の和風オニオンスープ

斉吉 しょうゆ屋の和風オニオンスープ
【原材料】玉ねぎ(国産)、かつおかれぶし削り(うす削り)(国産)、しょうゆ(本醸造)(岩手県産)、こんぶ、なたね油、バター、あげ麩、食塩、黒こしょう

じっくり丁寧に炒めて甘味を引き出した玉ねぎを、 かつお節と昆布でとった一番出汁で煮込みました。 味の決め手は何と言っても、岩手県産の小麦と丸大豆を 長い時間かけてゆっくり熟成させたもろみから搾った、 老舗ならではの生醤油。

引用元 斉吉

「短角牛の濃厚トマトスープ」、「和だしできのこクリームスープ」、「舟形マッシュルームのポタージュスープ」、「豆と押麦の満腹スープ」もあります。

7.CHAYAマクロビフーズ 飲むというより食べる粒入りコーンポタージュ

CHAYAマクロビフーズの飲むというより食べる粒入りコーンポタージュ
【原材料】昆布だし、野菜(とうもろこし、玉ねぎ)、スイートコーンパウダー、菜種油、馬鈴薯でん粉、野菜ブイヨン、食塩、にんにくペースト

オンラインショップでは、チャヤ マクロビの商品をはじめとした、肉・卵・乳製品・白砂糖・化学調味料を使わずにつくった商品をお取り扱いしています。本商品は、チャヤマクロビ各店(伊勢丹新宿店・日比谷シャンテ店・ロイヤルパークホテル ザ 汐留店)、カフェ チャヤマクロビ 万代店、CHAYAカフェ Organic coffee & Bread他、一部百貨店・グロサリーストア・ショップ等で取扱いただいております。

引用元 CHAYAマクロビフーズ

ミネストローネもあります。

8.auga オーガニックキャロットスープ

AUGAのオーガニックキャロットスープ
【原材料】有機人参、有機ココナッツミルク、有機米粉、食塩、有機オニオンパウダー、有機香辛料(ガーリックパウダー、パセリ、生姜)

AUGAgroupはリトアニア国内の広大な有機農地を所有する、バルト三国の中で最も大きいオーガニック食品メーカーの1社です。
農産物栽培、畜産(養鶏・酪農)きのこ栽培を行い、この3つの事業が互いに補い合うことで、自然の原理に 沿った循環型の生産体系を実現しています。

引用元 ビオ フロレスタ

コーン・バターナッツ・トマト・マッシュルーム・ビーツ・ミネストローネもあります。

9.薬糧開発 オーガニックハウス監修 ごろごろお豆の有機ミネストローネ

薬糧開発 オーガニックハウス監修 ごろごろお豆の有機ミネストローネ
【原材料】有機トマト・ピューレーづけ(イタリア製造)、たまねぎ、にんじん、キャベツ、だいこん、いんげん豆、ひよこ豆、ワイン、有機キヌア、緑豆、有機黒糖、レンズ豆、しょうが、植物油、塩、にんにく、有機パプリカパウダー、有機ローリエ、有機オレガノ、有機タイム、有機ホワイトペッパー

たっぷりの有機野菜とたっぷりの有機豆、
そして有機キヌアを煮込んだ具沢山なスープです。
これ1杯で1食分の野菜がとれるしかも、全部がオーガニック。

野菜の旨みをひきだし、生姜を少し利かせ、
仕上げに有機黒糖で味をまとめました。

引用元 Biocle by CINAGRO

「有機くりりん南瓜のポタージュ」、「甘えびの濃厚ビスク」、「有機安納芋とトウモロコシのポタージュ」、「3種のきのことパルミジャーノのポタージュ」もあります。

↓Biocle by CINAGROは、薬糧開発が運営しています。

10.オーサワジャパン 野菜と玄米でつくった甘いスープ

オーサワジャパンの野菜と玄米でつくった甘いスープ
【原材料】特別栽培かぼちゃ・にんじん・キャベツ・玉ねぎ(国産)、有機玄米(国産)

■国産特別栽培野菜と国産有機玄米をじっくり煮込んだ後、丁寧に漉したスープ
■塩などの味付けは一切なし
■砂糖・動物性原料不使用
■化学調味料不使用
■甘いものがやめられない方に

引用元 オーサワジャパン

シェアする
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。