木次乳業の奥出雲プレミアムアイスクリーム ブルーベリー

木次乳業のアイスクリーム

今回は、木次きすき乳業 奥出雲プレミアムアイスクリーム ブルーベリーのレビュー・感想を書きたいと思います。

木次乳業は、たべものの持つ本来の性質、風味を大切にし、また消費者の健康を考えた商品作りをしている企業です。
奥出雲地域で生産された良質な生乳を使用し、牛乳や乳製品を製造・販売しています。

奥出雲プレミアムアイスクリーム ブルーベリーの商品詳細

種類別  アイスクリーム

無脂乳固形分:10.5% 

乳脂肪分:13.0%

卵脂肪分:0.8%

原材料名 クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、生乳、ブルーベリー果肉果汁、卵黄、(原材料の一部に卵白を含む)

内容量  120ml

保存方法 -18℃以下で保存してください。  

栄養成分表示
1個(120ml)当たり

エネルギー230kcal
たんぱく質4.3g
脂質13.9g
炭水化物21.9g
ナトリウム 50mg

2019年8月時点

※商品の改良や規格変更などにより、サイト上の商品情報に記載されている使用原料や栄養成分・商品名・価格は上記と異なっている場合があります。
またリニューアルにより、サイト上で紹介されている商品パッケージが当記事で紹介しているものと異なっている場合があります。

原材料について

アイスクリームには、香料・安定剤・着色料・乳化剤・ぶどう糖果糖液糖などが入っているものがありますが、木次乳業のプレミアムアイスクリームにはこのようなものは一切入っておらず完全無添加です。

安定剤とは

使用用途は、安定剤や増粘剤・ゲル化剤・糊料。
アイスクリームの原材料には、安定剤や増粘剤・増粘多糖類などと表示されていることが多いです。

「増粘多糖類」と表示されている場合は、複数の天然の多糖類を使用した場合です。

また、「増粘剤(ペクチン)」などと表示されることもあります。
この場合は、増粘剤としてペクチンを使用していることを意味します。

天然のものにはグァーガムのほか、ペクチン・タマリンドシードガム・アルギン酸などがあります。
これらは、どれも安全性に問題がないとされています。

ただ、海藻から水やアルカリ水などで抽出し製造するカラギーナンというものがありますが、以前から「腸内で発がん物質に変化する」などの議論がされているそうです。

増粘多糖類と書かれている場合、何の物質が入っているのか消費者には分からないため、カラギーナンが入っているのかどうかを知りたい場合は、その都度メーカーに確認をしなければなりません。

化学合成でつくられた安定剤

商品の原材料名に「安定剤(アルギン酸Na)」などと書かれている場合は、化学合成てつくられたものが使用されていることになります。
※「安定剤(アルギン酸)」は、天然物質です。

合成のものには、アルギン酸アンモニウム・アルギン酸カリウム・アルギン酸Ca・アルギン酸Naがあります。
アルギン酸は、もともと海藻などに含まれる粘性物質です。

アルギン酸とアルギン酸Naについて、健康な大人に1日8gを1週間あたえた実験で毒性は観察されなかったそうです。
そのほかのアルギン酸アンモニウム・カリウム・カルシウムについては、安全性の確認が不十分な点があるようです。

また、安定剤として使われるものにはアルギン酸ピレングリコールエステルがあります。
これは自然界に無いピレングリコールをアルギン酸に結合させたものです。
安全性の確認が不十分もので、また高純度である必要があります。

上記のものは、どれも化学合成で造られていますし、安全性が不十分なものが多いです。
また、天然のものの中にも安心できない物質があります。
本来アイスは安定剤など使用せずとも作ることができます。
安心安全に食べるためには無添加のものを選ぶ事が大切です。

↓そのほかの原材料についてはこちらから

アイスクリーム

食べてみた感想

木次乳業のプレミアムアイスクリームは、奥出雲のおいしい牛乳に生クリーム・新鮮な平地飼有精卵を使用して作られています。

パスチャライズ

木次乳業のプレミアムアイスクリームは、パスチャライズ牛乳が主原料です。

パスチャライズとは低温で殺菌する方法で、この方法を考案したのがフランスの細菌学者パスツール。
その名前からパスチャライズと命名されたそうです。

低温殺菌により、牛乳中の栄養成分や風味を損なうことなく、有害な細菌を死滅させることができます。

食べてみました。
アイスそのものは美味しいですが、もう少しだけ砂糖が少なめでもいいかなと思いました。
でも、私がさっぱりめに食べたかっただけなので、甘さは一般的なものだと思います。

ブルーベリー味なので、酸味も少し感じられるかと思い購入しましたが、そういう感じではなくこってり甘めです。
ですが、ミルクの味がとても濃く美味しく頂けました!
画像には無いですが、ブルーベリーが5粒くらい入っていました。

良質な素材で作られた完全無添加のプレミアムアイスクリーム。おススメです!
ギフトにも喜ばれそうです。
価格は、400円程度だったと思います。

ブルーベリーのほか、以下の味もあります。

  • バニラ  天然バニラの豊かな香り。
  • いちご  みずみずしい果肉がいっぱい。
  • ビターチョコ  甘さを抑えた大人の風味。
  • 抹茶あずき  選び抜かれた香り豊かな抹茶と国産あずき「大納言」を使用。

無添加アイスクリーム

どこで購入できるの?

木次乳業の商品は、ウェブサイトや高級スーパー・自然食品屋さんで販売されています。
また、amazon・楽天市場・ヤフーショップなどでも販売されています。

アイスクリームのパッケージには、「VANAGA」と書かれていますが、販売しているウェブサイトなどを観ると商品に「マリアージュ」と書かれているものがあります。
木次乳業さんに確認をしたところ、これらは同一のもので、ブランド名がマリアージュからVANAGAに変更されたそうです。

 
 
シェアする
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。