完全無添加のおすすめスイーツ14選まとめ カヌレ編

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

カヌレとコーヒー

バニラとラム酒の贅沢な香りに、外はカリカリで中はもっちりとした食感が特徴のフランスの伝統的なお菓子「カヌレ」。
最近では専門店も増え、またコンビニやスーパーなどでも気軽に買えるようになりました。

牛乳、砂糖、小麦粉、卵、ラム酒、バター、バニラビーンズなどのシンプルな材料で作られるカヌレですが、クリームが入ったものや生地に抹茶やチョコレートなどが入ったもの・色とりどりに可愛くデコレーションされたものなども販売されています。

そんなカヌレによく使用される添加物は、香料・乳化剤・カラメル色素です。

カラメル色素

カラメル色素は着色料として使用され、製造方法は以下の4種類があります。

  • カラメルⅠ 糖類を加熱してつくる昔ながらの製法。または酸やアルカリを加え加熱する。
  • カラメルⅡ 糖類に亜硫酸化合物を加え、加熱して製造。または酸かアルカリを加えて加熱する。
  • カラメルⅢ 糖類にアンモニア化合物を加えて製造。または酸かアルカリを加えて加熱する。
  • カラメルⅣ 糖類に亜硫酸化合物とアンモニウム化合物を加えて製造。または酸かアルカリを加えて加熱する。

原材料名を見ても、どんな方法でつくられたカラメル色素なのか、消費者には判断することができません。

化合物を加えたものの方が毒性が強く、突然変異性があったり、染色体異常を起こすものがあります。
また、カラメル色素は不純物の含有量の基準がないため、不純物がどれだけ入っていても法令上問題がないということになります。

↓そのほかの添加物についてはこちらから

そこで今回は、完全無添加のカヌレを紹介したいと思います。

カヌレは同じプレーンでもお店によって食感・味・香りが全く違うんです!

私が初めてカヌレを食べた時「美味しいって聞いてたけどこんな感じか~」というのが最初の印象でした。
2回目を食べることはないと思っていたんですが、やっぱり気になって後日違うお店のものを食べてみたところ、前回のものより味と香りが良くとっても美味しくてそこからカヌレが大好きになりました!

現在いろんな味のカヌレや米粉カヌレなど個性のあるお店も増えています。
あなたのお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか♪

カヌレを食べたことがないという方、1回目であれ?と感じても、ぜひ2回目も挑戦してみて頂きたと思います 😆 

↓ネコノメカフェ ラム酒とバニラが香るフランス菓子、カヌレの作り方。

※商品の改良や規格変更などにより、サイト上の商品情報に記載されている使用原料や商品名・内容量は、当記事で紹介するものと異なっている場合があります。
またリニューアルにより、サイト上で掲載されている商品パッケージが当記事で紹介するものと異なっている場合があります。

1.大江ノ郷自然牧場 バニラとラム酒が贅沢に香るカヌレ

大江ノ郷自然牧場のバニラとラム酒が贅沢に香るカヌレ
【原材料】牛乳(鳥取県製造)、砂糖、卵黄、全卵、小麦粉、生クリーム、澱粉、スピリッツ、バター、蜂蜜、バニラビーンズ

焼き色のついた外側は香ばしく、中はまるで濃厚なカスタードクリームを食べているような、もっちりむっちりと弾力のある食感。
ひんやり冷たいままで食べると、その食感をより一層感じていただけます。

引用元 大江ノ郷自然牧場

2.kashiko 一口サイズのプチカヌレ

kashiko 一口サイズのプチカヌレ
【原材料】牛乳、砂糖、小麦粉、卵、ラム酒、米粉、バター

お客様からのリクエストで販売開始して以来、大変な人気のプチカヌレ。
かしこのカヌレは一口サイズですが思いのほか、食べ応えがあるので、一口では食べられません。

引用元 かしこ

3.カヌレとアイス 至福のカヌレ

カヌレとアイスの至福のカヌレ【クラシック】
【原材料】牛乳、砂糖、卵、小麦粉、ラム酒、コーンスターチ、バター、バニラビーンズエクストラクト

当店のカヌレは、一般的なカヌレに比べ

卵をたっぷりと使用

機械に頼らず、工房でひとつひとつ

ゆっくり丁寧に焼き上げ

外は香ばしく、中はもっちりとした

“至福の食感”に仕上げています

引用元 カヌレとアイス

4.maison du miel パティシエの手作り カヌレ(5個入り)

maison du miel パティシエの手作り カヌレ(5個入り)
【原材料】牛乳(国内製造)、グラニュー糖、卵、小麦粉、バター、ラム酒、バニラ

近年のヴァニラビーンズの高騰により、
香りの弱いバニラ香料で代用する店が
多い中、メゾン・デュ・ミエルでは天然の
ヴァニラビーンズのみを使用。
香りの違いを体感してください。

引用元 メゾン・デュ・ミエル 楽天市場店

5.四谷の路地裏イタリアン「オステリアピノッキオ 」のカヌレ

オステリアピノッキオのカヌレ・ドボルドー
【原材料】牛乳、砂糖、小麦粉、ラム酒、卵、バター

カヌレが大好きだったシェフの気まぐれでデザート用に作り始めたカヌレが大好評となり、いつしかテイクアウトの定番商品になりました。
伝統的な型を使い、オーブンで焦げるギリギリまで焼き上げて独特の香ばしさと外はカリッと、中はもっちりの食感を生み出しています。

引用元 オステリアピノッキオ

6.牧成舎牛乳をたっぷりつかった「FabCafe Hida」の冷やしカヌレ

牧成舎牛乳をたっぷりつかった「FabCafe Hida」の冷やしカヌレ
【原材料】牛乳、きび砂糖、卵、小麦粉、バター、ラム酒、バニラビーンズ

フランスの焼き菓子“カヌレ”を飛騨古川の牧成舎さんの濃厚でおいしい牛乳で作りました。
「冷やしカヌレ」はシューアイスのような感覚でお召し上がりいただける“アイスカヌレ”です。

引用元 FabCafe Hida

7.galbe(ガルブ) カヌレ5種 5個入BOX

galbeのカヌレ5種 5個入BOX
【プレーン 原材料】牛乳、バニラビーンズ、発酵バター、卵、グラニュー糖、小麦粉、ラム酒
【ピスタチオ】牛乳、グラニュー糖、卵、小麦粉、発酵バター、ピスタチオペースト、ホワイトチョコ、ピスタチオ
【キャラメル】牛乳、バニラビーンズ、発酵バター、卵、グラニュー糖、小麦粉、生クリーム、金箔
【フランボワーズ】牛乳、発酵バター、卵、グラニュー糖、小麦粉、フランボワーズピューレ、ホワイトチョコ、ドライフランボワーズ
【抹茶】牛乳、グラニュー糖、卵、小麦粉、発酵バター、抹茶、粉糖

galbeこだわりのカヌレ5種類が入った5個入りのBOXです。銅型と蜜蝋を用いた、ボルドーの伝統的な製法でじっくり焼いた本格カヌレです。ベースの生地はフレーバー5種類ひとつひとつ異なり、それぞれ違うキャラクターのお味を外側だけでなく、中までしっかり芳醇な香りと風味をお楽しみいただけます。

引用元 galbe

8.グルテンフリー専門店「颯」のirohaカヌレ

グルテンフリー専門店「颯~satsuki~」のirohaカヌレ
【プレーン 原材料】牛乳、きび糖、米粉、全卵、卵黄、有機コーンスターチ、バター(食塩不使用)、ラム酒、バニラペースト

日本の食材を使った颯~SATSUKI~独自の「ジャポネーゼ・カヌレ」

小麦粉の代わりに米粉を使用し、熟成時間や焼き方の試行錯誤の末、本場フランスの “Cannelé de Bordeaux” に極限まで近づけました。

引用元 颯~SATSUKI~

プレーン、カカオ、抹茶、ほうじ茶、きな粉、ハニージンジャー、ストロベリー、アップルシナモン、バナナシナモンの9種類あります。

9.ムク菓子店 米粉のカヌレ

ムク菓子店 米粉のカヌレ
【原材料】牛乳、甜菜糖、米粉、全卵、ラム酒、蜂蜜、無塩バター、バニラビーンズ

手作りだからこそ伝わる温かさと、保存料着色料を使用しないこだわりの製法。さらに、国産の原料を厳選して使用しているから、しっかりと焼き上げた生地は、噛めば噛むほどに上品で奥深い味と香りを楽しんでいただけます。

引用元 ムク菓子店

10.稲作本店 田んぼのカヌレ

稲作本店 田んぼのカヌレ
【原材料】牛乳、砂糖、米粉、卵、ラム酒、バター、バニラビーンズ、塩

自家生産した那須産のおいしいお米を使い、米農家が自らこんがり焼き上げた「田んぼカヌレ」。

中もっちり!外はカリっ!お米ならではの触感と、どこか懐かしい風味を感じる、まったく新しいカヌレです。

引用元 稲作本店

11.ちいさなお菓子工房「プチ・ボヌール」米粉のカヌレ

ちいさなお菓子工房「プチ・ボヌール」米粉のカヌレ
【原材料】豆乳(国内製造、成分無調整)、砂糖(甜菜糖)、米粉、たまご、バター(四つ葉)、生クリーム、バニラビーンズ、塩(ゲランドの塩)

バニラビーンズをたっぷり使用し、米粉と相性のよい、豆乳をベースにした、カヌレです。
銅製カヌレ型で一つ一つ、丁寧に焼き上げます。

引用元 Cake.jp(プチ・ボヌール)

12.熊本カヌレ専門店 mu-ムウ- 熊米(米粉)カヌレとプレーン(小麦粉)カヌレ

熊本カヌレ専門店 mu-ムウ- 熊本(米粉)カヌレとプレーン(小麦粉)カヌレ
【プレーン 原材料】牛乳、砂糖、卵、小麦粉、ラム酒、バニラ、塩、蜂蜜
【熊米 原材料】牛乳、砂糖、卵、米粉、ラム酒、バニラ、塩、蜂蜜

“プレーン(小麦粉使用)カヌレ”
バニラと芳醇なラム酒香る
外はカリッと中はしっとり食感
      or
“熊米(米粉使用)カヌレ”
外はパリッ・カリッと
中はモチっとカスタードクリームのようになめらかな味わい

引用元 mu -ムウ-

13.soranokujira 米粉のカヌレ

soranokujira 米粉のカヌレ
【原材料】国産米粉、きび糖、卵、無塩バター、無調整豆乳、ラム酒

・外側バリッと中はプリンのようにトロトロ食感
・濃度の高い無調製豆乳を使用することで口に入れた瞬間豆乳の優しい香りがふんわり広がります

引用元 soranokujira

14.パンとカヌレ。(現店名 神美堂)有機全粒粉カヌレ

パンとカヌレ。の有機全粒粉カヌレ
【プレーン 原材料】牛乳、きび砂糖、卵、有機全粒粉、国産小麦粉、コーンスターチ、ラム酒、グラスフェッドバター、バニラ、有機玄米フレーク

◉有機全粒粉カヌレ
粗く挽いた有機小麦「イワイノダイチ」の味がしっかりと感じられるバニラとラム酒の風味豊かでシンプルなプレーンのカヌレです。

◉有機全粒粉抹茶カヌレ
風味豊かな国産抹茶を生地に混ぜ込み、ほろ苦い抹茶フレーバーが心地良い少し大人のカヌレ。抹茶好きにはぜひ食べていただきたいカヌレです。

引用元 パンとカヌレ。BASE

プレーン・抹茶カヌレ・ショコラカヌレ・ミルクティーカヌレがあります。


※パンとカヌレ。の現在の店名は「神美堂」です。オンラインショップの店名は順次変更するとの事です。
所在地 兵庫県豊岡市

新たに無添加の「カヌレ」を見つけた際は追記していきます!

惣菜・お菓子・ジュース・調味料など、記事にしてほしいものがある方はお問い合わせフォームよりリクエストをお願いします。
無添加の商品をまとめます!

リクエスト数により、公開までにお時間を頂く場合があります。
予めご了承くださいませ。

完全無添加の商品をネット販売されている店舗の方。
現在はまとめ記事内だけとなりますが、掲載してほしいというもの(貴店の商品)がありましたら紹介をさせて頂きたいと思いますので、お問い合わせくださいませ。

添加物のほかに、以下のものが入っているものは掲載出来かねます。
たんぱく加水分解物・粒状大豆たん白(非遺伝子組み換えのもので圧搾製法のものはOK)・ぶどう糖果糖液糖・マーガリン(トランス脂肪酸フリーで無添加の場合はOK)・ショートニング・酵母エキスなどのエキス類。

シェアする
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。