食物の栄養素一覧

ビーツの栄養素と期待される効果 効能

肝臓の機能を高める働きがあるため、肝硬変や脂肪肝の予防に役立ちます。 また、体内のホモシステイン濃度を低下させると言われています。 ホモシステインは血中に存在するアミノ酸の一種で、このホモシステインレベル濃度が高いと、骨粗鬆症や動脈硬化などを引き起こす

ドランゴンフルーツ(ピタヤ)の栄養素と期待される効果 効能

ドラゴンフルーツには皮膚や粘膜を強くする葉酸や、高血圧の予防効果があるカリウムなどの栄養素が豊富に含まれています。 余分な脂肪やコレステロールを包み込んで排出させたり、発がん物質を吸着し早く体の外に追い出したり、腸の掃除をしてくれる食物繊維も豊富です。

マンゴスチンの栄養素と期待される効果 効能

マンゴスチンの果肉には、ビタミンやミネラルが含まれていますが含有量はそれほど多くありません。 皮には、様々な作用があるアントシアニン・キサントン・カテキンが含まれています。 カテキンは消化酵素のリパーゼの働きを阻害し脂肪の分解を抑制します。

プルーンの栄養素と期待される効果 効能

ビタミンEは活性酸素を消去しシミやしわの増加を防ぎ、くすみも予防してくれます。 また、毛細血管を広げて血行を良くしますので、血行不良による冷え性・肩こり・頭痛などの症状も和らげます。 ビタミンEは酸化しやすいのでビタミンCと一緒に摂ることで酸化を防ぎます。