貝類

貝類

ホッキ貝の栄養素と期待される効果 効能

グリシンは、血中コレステロール濃度の上昇を抑制し、高血圧や脳卒中の予防につながります。 また、保湿作用や酸化防止作用もあり美肌効果が期待できます。 更に、ノンレム睡眠の中でも質の良い徐波睡眠に速やかに到達し、 徐波睡眠の時間も増える事が分かっています。
貝類

赤貝の栄養素と期待される効果 効能

ヘモグロビンは、全身に酸素を運んでおり、鉄はヘムをつくるのに不可欠な成分です。 鉄は、筋肉のミオグロビンと結合して酸素の運搬と貯蔵を行っています。 その為、鉄が欠乏すると酸素を取り込めなくなり筋力が低下します。
貝類

アサリの栄養素と期待される効果 効能

マグネシウムは、約70%は骨に分布しており骨や歯にカルシウムを定着させる働きがあります。 また、糖質代謝・体温調節・筋肉収縮・神経伝達・ホルモンの分泌・たんぱく質の合成などの働きにも関わっています。
貝類

ホタテの栄養素 貧血予防や二日酔い防止に効果がある!?

タウリンは、血圧やコレステロールの低下・心臓の機能強化など、各部の機能を高める作用があります。 疲労回復や二日酔い防止、 また気管の収縮を抑えて、気管支炎やぜんそくの予防改善にも効果があると言われています。