イオンTOPVALU | グリーンアイ オーガニックカーネルコーン

冷凍食品のコーン

今回は、イオンTOPVALU「グリーンアイorganic」 オーガニック カーネルコーンのレビュー・感想を書きたいと思います。

グリーンアイorganicは、ジュースやジャム・ナッツ類・調味料・スパゲッティ・野菜などのオーガニック食品(有機食品)を展開しているシリーズです。

オーガニックカーネルコーンの商品詳細

名称   有機とうもろこし

原材料名 有機とうもろこし

内容量  250g

賞味期限 製造日より18ヵ月後

保存方法 -18℃以下で保存してください。

凍結前加熱の有無 加熱してありません。

原産国名 アメリカ

価格   188円(税別)

●とうもろこし:遺伝子組換えではありません。

栄養成分表示
100g当たり

エネルギー89kcal
たんぱく質2.7g
脂質1.5g
糖質14.0g
食物繊維4.1g
ナトリウム 0mg

食塩相当量  0.0g

2019年7月時点

※商品の改良や規格変更などにより、サイト上の商品情報に記載されている使用原料や栄養成分・商品名・価格は上記と異なっている場合があります。
またリニューアルにより、サイト上で紹介されている商品パッケージが当記事で紹介しているものと異なっている場合があります。

原材料について

グリーンアイorganicのカーネルコーンは、有機認定農場で栽培されたスーパースイートコーンです。

有機栽培とは

肥料は、化学肥料ではなく有機肥料が使われます。
ただ、化学肥料であっても有機肥料であっても病害虫がやってくるため、農薬を使用せざるを得ないという事情があるそうです。
そういうこともあってなのか有機JASの規格で、場合によっては31種類の農薬を使用してもよいということになっています。

「有機」や「オーガニック」と書かれた商品を無農薬だと思って購入している人が多いように感じますが、より安心安全と言えるのは自然栽培(無農薬・無肥料)のものです。
自然栽培の野菜や果物は、ネット通販で手に入れることができます。

熟練の腕が必要な有機栽培。
農薬を一切使用することなく野菜や果物などを育てることが出来る人もいます。
そのため消費者には、どの様な農薬や肥料をどれくらい使用しているのか、
その都度メーカーや生産者に確認をしなければわかりません。

↓自然栽培について、こちらのサイトに詳しく書かれています。野菜の宅配もしているお店です。
sunsmile | 無肥料自然栽培

イオンTOPVALU | グリーンアイ オーガニックブロッコリー

食べてみた感想

グリーンアイのオーガニックカーネルコーンは、スーパースイートコーンを急速凍結したものです。
電子レンジで調理する場合は、凍ったままお皿に平らに盛り、ラップをかけて2分程度加熱(1/2袋の場合)するそうです。

私は、コーン・玉ねぎ・鶏肉を有機ケチャップとマヨネーズで炒めて美味しく頂きました。
手軽に調理できるので、機会があればまた購入しようと思います。

光食品の有機ヒカリトマトケチャップ

イオンTOPVALU | グリーンアイ オーガニックいんげん

ケチャップとコーン

どこで購入できるの?

グリーンアイorganicの商品は、以下のイオングループのスーパーで販売されています。

イオン、イオンモール、イオンスタイル、まいばすけっと、PEACOCKSTORE、Maxvalu、Maxvaluエクスプレス、ダイエー、アコレ、ザ・ビッグなど。

また、イオンネットスーパー「おうちでイオン」でも購入する事ができます。

※品揃えはお店により異なります。

ナイアシン(ビタミンB群 科学名ニコチン酸)

とうもろこしにはナイアシンが豊富に含まれており、以下の様な効果や働きがあります。

  • 二日酔い予防
  • 三大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)の代謝
  • 神経の安定
  • 皮膚や粘膜の健康維持

ナイアシンは体内でニコチンアミド(NAD)に変化し補酵素として働きます。
NADは、アルコールを分解してアセトアルデヒドという物質にし、さらに分解して無毒な物質に変えます。
また、三大栄養素からエネルギーを作るのに必要な酵素を助ける補酵素として働きます。
脳神経の働きを助け、皮膚や粘膜の健康を保つことにも欠かせません。

とうもろこしの栄養素 二日酔い・白内障の予防に効果がある!?

グリーンアイオーガニック

イオンのグリーンアイ

シェアする
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。